ExcelHuman EH株式会社 いいもの真っすぐ

お知らせ

EH株式会社 創業52周年を迎えさせていただき、宮田亮平様(前東京芸術大学学長)の記念モニュメントの除幕式が行われました

 

この度、EH株式会社 創業52周年にあたり、宮田亮平様が東京芸術大学学長として手掛けられた最後の作品が「江久庵」に展示されました。

宮田亮平様は私人としてお越しくださり、創業52周年式典には、春の褒章にて旭日小綬章を授与されました北島三郎様、産学連携プロジェクトの慶応義塾大学医学部 井上教授や大阪大学医学部 森下教授がお越しくださいました。

 

前東京芸術大学学長でいらっしゃいます宮田亮平様は、新潟県・佐渡島生まれで、2005年12月、第9代東京芸術大学学長に就任され、2016年3月まで約10年間の長きに渡り文化芸術の向上の為に尽くしてこられました。金属工芸家としても世界的に活動され、イルカがモチーフの「シュプリンゲン」シリーズが代表作でいらっしゃいます。文化審議会会長やNHK経営委員、2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会のエンブレム委員会委員長も務められ、応募総数14,599件(作品)の中からの新エンブレムの選定という重責を果たされました。現在は、文化庁長官にご就任され、ご活躍中でいらっしゃいます。

有難いことに、宮田亮平様の作品の関西地域での設置は初めてとのことです。

 

EHでは創業以来、創業者である深江オーナーの経営理念のもと、『いいもの真っすぐ』の精神で、ヒト、モノ、両面で、優れた本物の商品を、卓越した精神で、お客様に真心込めて、提供してきました。 そして「日本一、お客様を大切に出来る人、企業」を目指し、『一生懸命50年』、真面目に、誠実に、お客様へのおもてなしを提供してきました。

そのお陰様で、EHのデモ・インフォマーシャルは、オンリーワンのビジネスモデルとして、昨年も年間450万名様以上のお客様にご来店いただき、愛され、応援して頂いてきました。

 

既にスタートしているNEXT50も、この深江オーナーの創業者精神、経営理念を大切に引き継いで、真面目に誠実に歩んで参ります。

 

ページトップ

プライバシーポリシー