ExcelHuman EH株式会社 いいもの真っすぐ

お知らせ

デビュー30周年を迎えられた中村美律子様がEH本社にお越しくださいました

 

深江オーナーのご友人で、本年デビュー30周年を迎えられた中村美律子様は、歌手としての活動はもとより、デレビドラマやCM等で幅広く活躍されておられます。このたびEH本社にお越しくださり、その後に『江久庵』にもお立ち寄り頂き、季節商品としてご提供が始まったばかりの「かき氷」をお召し上がりになりました。「見た目のボリュームやインパクトもあるうえに、凄く美味しい」と有難いお言葉も頂戴いたしました。

 

中村美律子様は大阪府東大阪市にお生まれになり、幼少より河内音頭の櫓に立ち『天才音頭少女』として評判になられたそうです。1986年にメジャーデビューされ、1991年にシングルレコードの『河内おとこ節』が口コミで広がり、有線放送リクエストの上位にランクインされ人気に火が付きました。

その後は、歌謡番組で軽快なトークと誰にでも愛されるお人柄で長年司会者を務められました。

また、人気を博した『河内おとこ節』で1992年の第43回「紅白歌合戦」に初出演され、いままで合計15回の出演をされています。

 

本年、デビュー30周年を迎えられるにあたり、かねてより人気のある歌謡浪曲の作品で、新たな作品を手掛けられました。20年前から演じられている有名な「無法松」を今迄の誰もが知る男性目線ではなく、吉岡夫人の目線で描いた作品『無法松の恋』を7月6日にリリースされます。

歌謡浪曲をされるにあたり、「歌が上手いだけでもダメ、お芝居だけでもダメ、相手の立場に立つという心ある演技をすることが大切」と演じられる想いを語ってくださいました。

また、平成28年7月25日(月)~8月13日(土)には『中村美律子 デビュー30周年記念公演』を大阪新歌舞伎座にて上演されます。

中村美律子様の益々のご活躍をお祈りしております。

 

ページトップ

プライバシーポリシー