ExcelHuman EH株式会社 いいもの真っすぐ

プライバシーポリシー

EH株式会社(以下『当社』といいます)は個人情報保護に関する法令を遵守し、その取引及び保護について個人情報保護法の規定に基づき、下記のとおりご説明いたします。

基本方針 真諭商株式会社

個人情報保護への取り組み目的

“真心をこめて 卓越した精神で”
個人情報の大切さを知り、守り、伝え、
EH株式会社を支える
信頼される企業であり続けたい

個人情報保護方針

当社は、「個人情報の保護に関する法律」および関連法令・ガイドライン等を遵守し、良質な製品・サービスを提供するために、お預かりした個人情報を適切かつ万全の体制で取り扱います。また、個人情報の保護体制を構築し、改善し続けます。そのため、

(1)
個人情報の取得にあたっては、あらかじめその取得、利用、提供の目的を明示し、その目的以外には使用しません。そのための処置を講じます。ただし、法令に基づく場合、個人を識別できないよう匿名化した場合などは除きます。
(2)
当社が遵守すべき個人情報の保護に関する法令・指針・その他規範を明確にして、個人情報保護マネジメントシステムに適用します。
(3)
個人情報の取扱いに関するルールを、リスク分析の上でマニュアルなどに文書化し、役員を含む全従業員に教育します。
(4)
セキュリティ体制を構築するために必要な経営資源を投入し、個人情報管理責任者や監査責任者などの運営体制を定めます。
(5)
業務を委託する場合は、十分な個人情報の保護水準を備えた委託先を選定し、リスク対策を行わせ、必要な監督を行います。
(6)
個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどのリスクを回避するため、リスクの未然防止や再発防止に努めます。
(7)
個人情報に関するご相談・苦情への対応体制を確立し、適切かつ迅速に対応します。
(8)
個人情報を適切に取り扱っていることを定期的に確認し、問題が認められた場合には、これを改善します。
(9)
この方針に基づき定める個人情報保護マネジメントシステムを絶えず見直し、従業員の意識を高め、継続的に改善していきます。

2004年9月1日制定
2016年11月1日改訂
真諭商株式会社  代表取締役 深江 節子

お客様等の個人情報の取扱い

1.
事業者の氏名または名称
真諭商株式会社
2.
個人情報保護管理者
MS管理責任者:神内 祥正
連絡先:下記「個人情報保護に関するお問合せ窓口」
3.
個人情報の利用目的
弊社では個人特有の情報、他の情報と照合することにより容易に特定の個人を識別することができる情報を「個人情報」と呼び、下記の情報を取り扱いいたします。また、過去に弊社が有していた情報や、その他一般に利用可能な情報も業務上必要な範囲において保持いたします。当社の求めるお客様の個人情報をご提供いただけない場合、Webサイトの利用や、サービス提供、取引遂行等に制限を生じる場合があります。なお、サービスを受けるためにご提供いただくことが必須の項目、任意の項目が区分できる場合、適宜個人情報の入力フォーム等にて表示させていただきます。
対象利用目的 取り扱い情報
法人客様 ・当社販売
・サービスに関連した業務連絡
・取引に関する契約
・決済
・商品
・サービスのご案内
・ご質問
・要望への対応
・慶弔、儀礼
・その他同意の上追加いただく利用目的
・お客様代表者およびご担当者の所属
・氏名
・会社住所
・電話番号
・電子メール等の連絡先情報
・ご関心のある商品
・サービスとその内容
・支払管理のための取引内容、取引履歴、取引サービス情報
・その他アンケートやサービスなどの目的で同意の上追加する項目
採用応募者 『採用応募者の個人情報の取扱いについて』をご参照ください。
従業員 『従業員の個人情報の取扱いについて』をご参照ください。







取引先様 ・業務連絡
・取引案件のご紹介
・慶弔、儀礼
・取引に関する契約・決済
・ご質問・要望への対応
・その他同意の上追加いただく利用目的
・氏名、住所、電話番号、電子メール等の連絡先情報
・支払管理のための取引内容、購入履歴、購入商品情報
株主 ・株主管理
・配当金支払い
・企業情報のご案内
・各種届出等の義務事項の実施
・その他同意の上追加いただく利用目的
・氏名、住所、電話番号、電子メール等の連絡先情報
・株券の種類や株数、取得時期などの株式保有情報
・株式への配当、優待制度の利用、株主総会出席などの権利行使情報
その他
関係者様
・用途に関連した事項のご連絡
・事務処理
・その他同意の上追加いただく利用目的
・氏名、住所、電話番号、電子メール等の連絡先情報
・弊社との関係に関連する管理情報
預託された情報 当社グループ企業または法人客様より委託された業務に関して下記の利用を行います。
・当社販売・サービスに関連した業務連絡
・取引に関する契約
・決済
・商品
・サービスのご案内
・ご質問
・要望への対応
・その他同意の上追加いただく利用目的
・お客様氏名
・住所
・電話番号
・電子メール等の連絡先情報
・ご関心のある商品
・サービスとその内容
・支払管理のための取引内容、取引履歴、取引サービス情報
・お問合せ情報
・その他アンケートやサービスなどの目的で同意の上追加する項目
4.
個人情報の預託および第三者提供
取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部は、法令に基づく場合または業務上必要な範囲で、公的機関や当社が個人情報の保護水準を確認した委託先へ処理を預託または第三者提供する場合があります。預託および提供先とは、法令での機密保持義務がある先を除き、必要に応じて機密保持契約を締結します。予定している預託、提供先は以下の通りです。国の機関、地方公共団体などの公的機関より開示要請があった場合など、法令に基づく場合を除き、本人の同意なく行うことはございません。
対象預託および提供の内容
法人客様 税理士、会計士などの外部専門家へ会計処理等の目的で情報を預託します。また、受託したサービスの内容に応じて当社業務の一部または全部を委託する場合があります。
採用応募者 『採用応募者の個人情報の取扱いについて』をご参照ください。
従業員 『従業員の個人情報の取扱いについて』をご参照ください。







取引先様 税理士、会計士などの外部専門家へ会計処理等の目的で情報を預託します。また、取引上の連絡のため、関係する他の当社取引先、グループ会社へ預託する場合があります。
株主 会計処理のため、税理士、会計士などの外部専門家へ、配当金等の支払いのため、金融機関へ、株主名簿の管理のため株主名簿管理人に預託します。
その他
関係者様
当該関係者との取引内容により、都度決定します。
5.
個人情報の安全管理
弊社は、個人情報保護マネジメントシステムの規格であるJISQ15001に対応した体制を構築し、個人情報のリスクに応じた安全管理措置を講じます。また、プライバシーマーク認証を取得し、継続的な改善に努めます。取り組みの概要は、個人情報保護方針をご確認ください。
6.
本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得する場合
当サイトでは、該当するものはございません。
7.
リンクするウェブサイトの取扱い
当社の運営するウェブサイトからリンクしている他社のウェブサイトに登録される個人情報の管理等については当社の管理対象外となります。他社ウェブサイトのプライバシーポリシー等を確認のうえお客様ご自身の判断でご提供ください。
8.
お問合せ先
個人情報の開示、訂正、利用停止、利用目的の通知には、以下の方法で対応いたします。

<申し込み> 正確な処理のため、弊社所定の書式にてお申し込みいただきます。

<本人確認>
不正聞きだしの防止のため、事前に登録いただいた個人情報やパスポート、運転免許証などの公的機関発行の証明書などでご本人又は代理人であることが確認できた場合に限り対応いたします。

<対応範囲>
開示対象個人情報に対し、法令などの定めに基づく合理的な範囲で対応いたします。
以下の問い合わせ窓口までご連絡ください。できるだけ迅速に対応いたします。

<個人情報に関するお問合せ>
住所:〒590-8585 大阪府堺市北向陽町2-1-25
TEL:072-228-2311
FAX:072-233-5411
受付時間:9:00~17:00

■内容の改訂
本個人情報の取扱いの内容は、予告なく改訂する場合があります。改訂した内容は弊社ホームページに掲載いたしますので、ご確認ください。

2004年9月1日制定
2007年9月1日改訂
真諭商株式会社  代表取締役 深江 節子

従業員の個人情報の取扱い

当社では、従業員の皆様の個人情報を適切に取り扱うため、次のような方針を定め、遵守いたします。 内容をご確認いただき、ご署名、ご捺印の上ご提出いただけますと幸いです。

1.
従業員情報の取扱い(開示対象個人情報)
当社は、次の従業員情報を取得し、DB化等の処理を行い、利用および管理します。これらの情報が開示されない場合は、社会保険手続きや給与振込みなどの適切な従業員管理が行えませんので、ご了承ください。
(a)
履歴書、経歴書など、採用時に取得した住所や連絡先などの基本情報
(b)
採用後に受領する家族構成、身元保証人などの付帯情報
(c)
健康診断の結果
(d)
給与振込口座、各種保険、年金番号などの賃金支払・社会保険事務等に必要な情報
(e)
会社業務に関連して管理が必要な資格情報
(f)
教育研修などの受講情報、成績情報
(g)
人事考課情報、その他評価に用いる情報
(h)
業務連絡のための電話番号、FAX、住所、電子メール、携帯電話、携帯メールなどの情報
(i)
適切な施設や情報システム利用を確認するための利用状況の監視情報
(j)
その他労務管理上必要な情報
2.
従業員情報の利用目的、開示、提供先
取り扱う従業員情報の利用目的、開示、提供先は次の通りです。
(a)
勤怠管理、賃金支払・社会保険事務等の労務管理
(b)
労働安全衛生の観点からの健康管理
(c)
連絡や表彰、従業員管理のために実施する個人情報の社内での開示および掲示
(d)
緊急連絡網の作成
(e)
昇進・昇格、賞与金額の算定等の考課・評価
(f)
各部門長の判断による相互の連絡のための社内・顧客・仕入先の関係者への連絡先情報の開示
(g)
グループ会社との連携のための組織図、連絡先名簿等の提供
(h)
総務責任者が必要と判断する範囲での、税務署、社会保険事務所、労働基準局、職業安定所等の公的機関などへの従業員情報の開示、組織図内での従業員名の記載と必要な先への開示
(i)
業務上免許所持者等の届出が必要な場合の監督官庁や業界団体への届出、ホームページ等での公開
(j)
業務上の理由で、管理部責任者が適切だと判断した場合、会社関係者への従業員情報の提供
3.
従業員情報の安全管理
従業員情報は、就業中及び別途定める退職後の保管期間完了までの間、取得・利用・委託・保管・廃棄にいたるまで、当社の規定にもとづく安全管理措置を講じます。
なお、当社では、人事・労務・税務・経理業務を社会保険労務士、公認会計士、税理士、福利厚生施設、健康診断実施機関、産業医、研修機関、その他に労務管理上必要な業務を委託する場合は、安全管理水準に問題がない事業者を選定し、機密保持契約を締結した上で預託します。
4.
開示・訂正・削除・利用停止・利用目的の通知等の要求や苦情、相談について
保有している従業員情報の開示・訂正・削除・利用停止・利用目的の通知を請求される場合、所定の用紙にて、管理部担当者にお問い合わせください。開示は、評価情報などを除く範囲で対応いたします。また、苦情、相談に対しても同様の手続きで対応させていただきます。

2007年9月1日制定
2009年8月1日改訂
MS管理責任者:神内 祥正
連絡先:072-232-2311

ページトップ

プライバシーポリシー